2013年08月22日

【ペットを買うと婚期が遠ざかる?!】ペットと泊まれる温泉宿のご紹介

ペットを買うと婚期が遠ざかる?
よく聞かれる話ですが、そうではないようです。という記事ですがはたして…。

ひとつの都市伝説に終止符が打たれましたかね?

もうちょっと突っ込んでデータを見てみたいと思ったのは私だけ?

この都市伝説を避けたいのはペット産業。
で、この都市伝説は婚期を逃した年代が気にする所。

20代と30代は分けてデータを見てみたいな〜。

女子力UP【2013年8月7日】
 ペットを買うと婚期が遠ざかる?!飼ってる女子に聞いた実際のところ。 から。


一人暮らしの女子が、マンションとペットを手に入れたら結婚はアウト!
なんて都市伝説のように昔から言われていますが、実際のところどうなのでしょうか。
20代、30代の男女にアンケートしてみたところ、ある不思議な結果が出ました。
それは、ペットを飼っている人の方が、彼氏、彼女がいる率が圧倒的に高かったのです。


−精神的に安定する−
はじめは、ペットを飼える=経済的、時間的、精神的に余裕があることが原因かと思いました。
ところが実際にペットを飼っている人の話をリサーチしていくとペットを飼ったことで父性や母性が目覚めたり、精神的に安定するので他人を許せるようになったり優しくなったりすることが多いそうです。
言葉が通じない、ままならない相手に対しても怒りや負の感情をぶつけない訓練になりますよね。
また、散歩で定期的に運動をすることになったり早起きしたりと生活のリズムが整うという効果も。

−ペットの効能って?−
それらの結果、外見も内面も良くなる傾向が強いんですね。
そのおかげで対人関係が良くなったり、今までとは違うコミュニティの友人ができたりして、人間関係も広がる中で出会いにつながったりしたケースも多いそう。
確かに、孤独で余裕がなくてぎすぎすしている人よりも、ペットを見る事で自然と癒されて笑顔の時間が多い人の方が、明らかにモテそうです。
もちろん、生き物が苦手な人もいますし、アレルギーなどの問題もあるので万人ウケするとは言えないですが、それを補ってあまりある「人間的な余裕」が身に付くとなるとペットの効能って侮れないですね。

−ペットを飼うには責任が必要−
かといってペットは結婚のための道具ではありません。
別れたから捨てるなんてもってのほか。責任がつきまとうもの。
自分1人でも飼いたいくらいの熱意と覚悟がなければ飼ってはいけないですが、ペットがいてくれたおかげで彼の背中を押してもらえた、というのがベストですよね。
子供とペットは少しだけ似て大きく非なるものとはいえ、できちゃった婚と若干かぶるものがあるのかもしれません。


もしもあなたが独身で、この先結婚をしたいと考えていて、ペットも欲しい、でも……この先の人生が読めないし、と躊躇しているのであれば今は飼い時ではないのでしょう。
最適なタイミングは、一緒に暮らしてみてこの人とやっていけると自分なりに確信が持てた時、だと思います。
うまくいっていないので、ペットを飼ったらうまくいくかな、という他力本願はNGですよ



posted by スパ18号 at 17:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック